取扱製品一覧

レーザー・光源

光検出器・測定器・分光器

光学デバイス

レーザー部品 / 光学部品

モーター駆動式レーザーパワーアッテネーター

Motorized laser power attenuators

Optogama社のモーター駆動式レーザーパワーアッテネーターを使えば、モーター駆動により、光学系のアライメントを維持したまま、容易にレーザーパワーの制御と安定化を行えます。コントローラーとアッテネーターが独立したLPAと一体化したLPA-Aがございます。

LPA/LPA-Aシリーズ製品特徴

・独自のメカニカルクローズドループスライドレンズ設計を採用
・優れた安定性
・コンパクトなサイズ
・駆動速度は0.2秒
・損傷閾値の高いLIDTコーティング:10 [J/cm2] (10 ns @ 1064 nm)
・波長 : 標準品 1064nm,1030nm,532nm,515nm,355nm,266nm,257nm
(250nm-2000nmの波長範囲で特注可)
・ビームダンプ(オプション)


Optogama社独自のメカニカルクローズドループスライドレンズ設計を採用しているため、優れた安定性と小型化の利点を得ました。使用されている全てのオプティクスは、損傷閾値の高いLIDTコーティングの合成石英を採用しておりますので、信頼できるパフォーマンスを実現します。ハウジングに熱の影響がかからないよう、LPAの出力窓から2次レーザービームをビームダンプ(オプション)に逃がすことができます。


LPA/LPA-Aシリーズ標準品仕様

モデル名 LPA LPA-A
エンコーダー 無し 有り
コントローラー 独立タイプ 一体タイプ
対応波長 1064nm,1030nm,532nm,515nm,355nm,343nm,266n,257nm
(特注品対応可)
光学構成 λ/2 0次波長板、ブリュースターポラライザー
分解能 分解能 175,543 ステップ(0.002度, 7.4秒, 0.035mrad)
パワー減衰率 0.1 〜 98.0 %, 0.2 〜 96.0 % (波長による)
損傷閾値(LIDT) >10 [J/cm2] (10 ns @ 1064 nm)
入射側有効径 18 mm 15 mm
出射側有効径 18 mm 15 mm
サイズ 76 x 36 x 58 mm 86 x 47 x 58 mm
サイズ(ビームダンプ付き) 76 x 52 x 58 mm 86 x 64 x 58 mm
コントローラーサイズ 125 x 53 x 31 mm 一体タイプ

Optogama 総合カタログ(PDF 1.12MB)

アプリケーション:

・レーザー加工
・分光/分析
・自動車
・医療
・研究/開発


Optogamaその他の製品:

コンパクトモーター駆動式ビームエキスパンダー

手動可変式ビームエキスパンダー・ビームレデューサ

倍率固定式ビームエキスパンダー

レーザービームデリバリーシステム

手動式レーザーパワーアッテネーター


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。