取扱製品一覧

レーザー・光源

光検出器・測定器・分光器

光学デバイス

レーザー部品 / 光学部品

パルススタッカーキット・パルススタッキングロッド

Pulse Stacker Kit / Pulse Stacking Rod

弊社では研究機関と共同開発した製品を販売しております。実験に携わるユーザー様の貴重なご意見をもとに、様々な製品開発に取り組んでおります。


パルススタッカーキット / パルススタッキングロッド(SPring-8とノウハウ契約済み)

本製品はパルスのスタッキング(積重ね)を目的として開発された光学系キットです。既存の光学系を用いながら高精度のパルス整形を実現します。偏光ビームスプリッタを用いたパルススタッカーキットと複屈折結晶を用いたパルススタッキングロッドの2種類がございます。



パルススタッカーキット

2つの偏光ビームスプリッタで入射パルスの分割と結合することにより、パルスのスタッキングを行います。最初のビームスプリッターで偏光をSとPに分け、一方の偏光にのみタイムディレイをさせ、次のビームスプリッタで結合します。ディレイ時間を調整することで、S偏光とP偏光のパルス間隔を制御でき、パルスが積重ねられます。2つの偏光ビームスプリッタを一組とし、それを繰り返すことで、スタッキングされるパルスの数が増えていきます。
長期の実験にも耐えられるよう安定性の高い光学部品を開発し、本キットに採用しています。勿論、これらのオプトメカニクスは他の実験においても有効であり、単品での販売も行っております。


製品カタログへ(PDF 4.81MB)



パルススタッキングロッド

パルススタッカーキットでは偏光ビームスプリッタを用いておりますが、こちらでは複屈折結晶によりパルスのスタッキングを行い、矩形波を作ることに特化したキットとなっています。結晶の設計値によりディレイタイムが決定されるため、正確なディレイ値が得られます。


製品カタログへ(PDF 771KB)




お問い合わせ